富岡製糸場

2024年05月10日 22:01
カテゴリ: お出かけ日記

ずーっと気になっていた…
「世界遺産 富岡製糸場」に行ってきました!!
最寄り駅近くから出ている無料送迎バスに乗ると、ガイドさんがいて世界遺産になった理由や製糸場だけではなく、全部で4箇所ある絹産業遺産群という登録だということ。
横浜にも縁があるお話等、平日で空いてたのもありじっくりお話してくださいました!

私が住んでいる長津田周辺も養蚕農家の宿場町だったということや横浜から絹を世界へ輸出するシルクロードとの関係など、たくさん勉強になりました!

製糸場のレンガ造りの建物はフランス式のレンガ造りで、横浜の赤レンガ倉庫の作りもこれと同じだそう!
そっくりだなと思ったのでこれもまた館内のスタッフさんが丁寧に教えてくれて楽しくワクワクしながら聞けました!

他の3箇所の世界遺産は回れませんでしたがいつかまた行きたいと思います!
特に気になるのは、蚕の成長を自然の温度で管理して年に一回だった生産を一年中出来るようにしたという風穴群。
今でも夏なのに風穴から2度の風が出続けているそうです!
是非行ってみたいと思います!!

とにかく製糸場の中は明治〜昭和の歴史を肌で感じられる素敵な造りになっていて圧巻でした!
えもいとはまさにこのこと…

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)